コンセプト

ご挨拶

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

「株式会社エランドール」は、東京都町田市にて、昭和62年3月にメルセデス・ベンツ専門の修理・整備工場としてスタートした企業です。
20年にわたり整備工場を営むなかで、「修理やパーツ交換に高額な費用がかかる」といった、メルセデス・ベンツのオーナー様が抱える
ありとあらゆる問題点を克服してきました。

そこで平成17年2月、整備工場にて身につけたノウハウやディーラーとのパイプを活かし、販売部門を設立。

  • 正規ディーラーから仕入れができる
  • 保管状況や喫煙の有無といった履歴の追跡が完璧にできる
  • アフターメンテナンスが最大限に行える

といったことを踏まえた結果、数あるグレードのなかからVクラス(ビアノ)を選出。
ひとつの車種に特化した、国内でも非常に珍しい販売形態を取ることとなりました。

また、

  • 品質の良い車をお客様にご提案する
  • より安くお客さまにご購入いただく
  • ランニングコストをかけずに維持していただく

といった、Vクラスを購入・維持していただくために必要な3つの問題点を解決するため、「大手量販店の販売・仕入方法・車輌販売価格・諸費用・保証制度・納車後のアフターメンテナンスなどの項目について研究・調査を実行。お客様の目線に立ちメリット・デメリットを算出した結果、私どものこれまでのノウハウを利用して、お客様に還元できると判断致しました。

車はメーカー・車種ごとに整備方法が異なるため、車種を絞るだけでもコスト削減に繋がるのは自明の理です。Vクラス・ビアノを検討中のお客様は、売りっぱなしではなく、購入後もより安全に快適に維持するためのノウハウを持つ弊社をご検討いただければ幸いです。

※1997年に登場したメルセデス・ベンツVクラスは、2003年〜2006年の期間、“ビアノ”へと名前が変わりました。
Vクラス・ビアノともに同じ車種とお考えください。

適正価格と適正経費

 

私どもの販売コンセプト。それは、

“良質なVクラスを、どの店舗よりも必ず安くご提案すること”

です。そのためには、広告や人件費をなるべく削減することが重要だと考えております。

一般的な量販店の場合、立地の良い場所に大型展示場を展開し、そこには営業スタッフが複数人在籍しています。さらに広告にも莫大な費用をかけていますが、実はこれら経費は販売価格に上乗せされていることをご存知でしょうか。

車は毎日飛ぶように売れるものはありません。にも関わらず、莫大な経費をかけることができる理由。それは、お客様が購入する車の販売価格のなかに、人件費や広告費が組み込まれているからなのです。

つまり、これら経費を最低限に抑えることができれば、品質と価格のバランスがとれた良いVクラスの車をご提案することが可能なのです。
そのため私どもは、良質なVクラスを月に10台販売するために必要な“最低限の経費”しか使用致しません。その結果、通常の乗り出し価格より、30~40万円ほど安く皆さまにご提供することをお約束いたします。

量販店の裏事情

 

乗り出し価格が安い車のなかには、展示場に何ヶ月も放置されていたものがあります。  
これはひとつの例ではありますが、量販店の場合、安易に多量に仕入れるため、程度の良くない車が在庫として残ってしまうことが多々あるのです。            量販店の裏事情

そのような車の多くは、乗り出し価格を安くすることで販売されることがあります。
「乗り出し価格が安い」といった理由に飛びつかず、安さの理由についてしっかりと考えることが重要ではないでしょうか。

また営業の方から「整備点検をしてから納車をします」といったお話がありますが、何ヶ月も放置された“早く手放したい在庫”に、十分な整備を行うとは考えられません。
そのため乗り出し価格が安い車ほど、納車後に故障する可能性が高いのです。

弊社ではご来店の際、試乗はもちろんのこと、良い車の見分け方についてもしっかりとご説明。併設している整備工場の作業状況を自由に見学していただくなど、オープンな環境を心がけ、スタッフ一同お待ちしております。

ネット主体の広告戦略

雑誌媒体である「輸入車中古車情報・カーセンサー」にも弊社は掲載しておりますが、販売店であるからこそ、
非常に疑問に感じる部分があります。
それは、集客のために“実際には販売出来ない価格(おとり価格)”を掲載している点です。

車は、家同様に非常に高価な買い物です。そして何よりお客様の大切な時間を使い、店舗に足を運んでいただいているにも関わらず、雑誌と異なる情報では意味がありません。
私どもはこのような販売スタイルを取っている店舗は、お客様に対して非常に失礼な行為だと考えておりますが、おとり価格に惑わされてしまう方が後を絶たないのが現状です。

雑誌媒体では、正しい情報を掲載することに限界がある。このように感じた私どもは、全国のVクラスをお探しの皆さまに正しい情報を提供
するため、平成18年1月よりホームページでの情報発信をはじめました。
現在ではホームページに加え、Facebook・Twitter・インスタグラム・ブログでも、新鮮な情報や雑誌媒体ではお伝えできない内容をお届けしています。

新しい情報・正しい情報を発信することは、Vクラスを検討しているお客様や、故障でお困りのお客様の手助けになると信じて、
これからも日々更新してまいります。お時間の許す限り、ご覧くださいませ。

翌日決済の買取

 

買取の場合、1週間後の決済が一般的となっています。
多くの買取業者は、買い取った車をオークションで販売して利益を出さなくてはなりません。
そのため少しでも安く買い取りたいのが実情なのです。

しかし弊社では査定した当日に契約を交わし、翌日決済をお約束。
もし必要書類が揃っていれば、当日の現金決済も可能です。

「買取業者が倒産したらどうしよう…」といった決済まで不安や、
「1週間の間に不具合が見つかったと言われ、決済時に値引きされた」といった声は少なくありません。
そんなお客様の不安を少しでも解消すべく、弊社では翌日決済を行っております。

また大手業者の場合、キズや修理履歴は査定時のマイナスとなります。しかし整備工場を併設している弊社の場合、
これらはマイナスとはなりません。

自社で塗装から修理までを一括して行うことができるため、他社とは異なる買取価格をご呈示することをお約束いたします。

乗り出し価格を提示

「株式会社エランドール」では、Vクラスをご検討されている全てのお客様に、まずは車輌価格や車に付帯する全ての適正価格について知っていただくことから始めております。そのため購入プランのご提案は、その後です。

車を購入する際には、皆さま車輌販売価格ばかりに気を取られてしまいますが、購入価格のポイントはココだけではありません。希望されるドレスアップまでを含む“総合計の乗り出し価格”を最初にご呈示することが大切だと、私どもは考えております。

また納車時には内装クリーニングに加え、リペアコートを実施。輸入車に多く見られる、輸送中の塗装の溶解によるベタ付きを防ぐため、サービスとして行っております。

Vクラスを上手く維持する第一歩は、“お客様の購入資金を絶対に無駄にしないこと”です。大型量販店と比較した際、
「価格・品質・アフターメンテナンスにおいて、お客様のニーズに必ずお応えできる会社」だと、私どもは自負しております。

ページ上部へ